<< BONNIE PINK『A Perfect Sky』 | main | 一夜限りの魔法をかける。 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

このノートに書かれた人間は、死ぬ。

このニュースの見出しが、「ゴルフ界のミキティ、初優勝」。
この人のどこら辺に、ミキティを思わせる要素があるのか。
そこが疑問でしょうがない、kazuです。(笑)

いやね、そりゃぁ凄いよ。優勝だもん。だけどあだ名がミキティなわけでもないし、彼女もしかしたら安藤美姫が嫌いかもよ?ライバルと思ってるかもよ?

そんな事を夕飯の時、ずっと考えてた。アホだ、俺。

今日は話題の映画、「DEATH NOTE」を見てきました。
ネタバレがあるので、読みたい方は追記へ。
まず主人公・夜神月の設定が、大学生だという事にびっくり。
何の情報も頭に入れずに観に行ったからね。
そして月の傍には幼馴染の秋野詩織がいるんだけど、
このキャラクターは映画オリジナルキャラ。

あとあと彼女はこの映画で重要な人物になるんだけど、
今思えば何故秋野詩織というオリジナルキャラを作ったんだろう?
ヒロイン的存在が、前編でも欲しかったの?(笑)

漫画では月を尾行するFBIの名前は「レイ・ベンパー」でしたが、
映画では「レイ・アイカワ」という名前になってました。
まるっきり日本人の顔だもんね。あれで「レイ・ベンパーです」とか言われても、とっても違和感がある。

そしてレイの婚約者でもある南空ナオミは、原作では月を疑う事無く死ぬ設定だったのに、映画ではかんなり月を疑いまくってて、なんだかまるきっりストーリーが違うなぁと思った。

全体的に原作そのもののストーリーが好きな人には面白くない映画かも。
キャラの死に方も全く違うし、幼馴染というキャラが出ている時点で、
全ての内容が微妙に変わってくるよね。

因みにLは結構似てました。キャスト発表されたときは完全にアウトだな、と思ってたけれど、これが結構。こういう雰囲気の人、好きですけどね。
あっ、後リュークはCGなんですが、声が中村獅童だったなぁ。
なんかあんまし漫画の雰囲気が出てなかったけど。

後編はこのまま行くと、完全にオリジナルストーリーでいくのかも。
だからLが死ぬのではなく、Lが勝ってしまう展開も有り得ますね。
いずれにせよ、前編見たので後編も見たいです。

Dani California/Red Hot Chili Peppers

スポンサーサイト

| - | 21:27 | - | - |

Comment

なんと、私も今日「DEATH NOTE」見てきたんです!同じ日になんてビックリして思わずコメントしてしまいました(笑)
私は月が一度ノートを手放すあたりまでしか原作を読んでいなかったので、前編はギリそこまでかな?と予想していたのですが、ミサミサすら出きらずに終わった事に驚きでした。エンドロールに入った途端、館内が「え〜、ここでぇ!?」というどよめきに包まれてましたよ(^^;)
ラストのナオミと詩織のくだりはきっと、ドラマチックな展開が欲しかったんでしょうね。原作を予習して、私も後編ちゃんと観ます◎

| 檸檬 | 2006/06/26 2:18 AM |

おぉ!それはすんごい偶然ですね!
そうですねぇ。やっぱり原作を読んでいる側としては、もっと進むだろうと思ってましたからね。まさかナオミの部分までかよ、みたいなね。
それでも原作より内容がはしょられたりしていたので、物足りなかったように思えます。
多分後編は原作とは違った結末になるようなので、原作も是非読んでみてくださいね☆

| kazu@>檸檬さん | 2006/06/26 10:14 PM |

Submit Comment









Trackback URL

http://growthprocess.jugem.jp/trackback/226

Trackback

FBI特殊部隊に講師として招かれる唯一の日本人武道家、初見良昭
僕はこの人を漫画バキの板垣恵介の本「激闘達人列伝」で知ったんだけど、 実際にバキの中では、死刑囚柳の師匠として出てくるマスター国松が、 この動画の初見良昭さんをモデルにしている。

| 衝撃動画倉庫 | 2007/08/17 4:27 PM |