スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

BUMP OF CHICKEN 2008 TOUR "ホームシップ衛星"@大阪城ホール

行ってきましたよ!
バンプオブチキン@大阪城ホール!

初めてバンプのライブに行ったんですが、
ライブに慣れてきたのかな?自然とノレて、楽しかったです!
初めてのライブの時とか、手挙げるのも恥ずかしかったからね(笑)
でも今は拳を上げたり、跳ねたり!
徐々にライブ中毒者になってきてる気もします(笑)
read more..

レミオロメン TOUR2008 “Wonderful & Beautiful@大阪フェスティバルホール

レミオロメンのライブに行ってきました。
ホント、ライブって久々で、思い返せば去年3月のエルレ以来。
今年はいっぱい行けたらいいな、と思ってます。

さて、簡単にですが、感想を書いておきます。

ねえ君は幸せかい?

たくさんのお祝いメッセージありがとうございます!
こんな浮かれ野郎にコメントくださって、めっちゃ嬉しいです。
興奮しすぎて、そりゃ関西弁も出ます。(笑)

これで2008年のライブは2月26日のレミオロメン@フェスティバルホール、
そして3月7日のバンプ@城ホール。

久々のライブになりますが、せっかくチケットを手に入れたので、
楽しみたいと思います。
周りの人が気になるかもしれませんが…(笑)

今年はap bankとかも行けたらいいなぁ…
その前にスペシャのMVAに当選しないかなー?

幸せのカタチ/レミオロメン

1/10 ASIAN KUNG-FU GENERATION Tour 酔杯2006-2007 -The start of a new season-@大阪城ホール

image.jpgやっと書き上げる事が出来ました。
たった4日経っただけでもううろ覚え状態(笑)自分の記憶力に嫌気が射しましたが、なんとか文字に起こす事が出来て良かったです。
でもライブレポ自体書くの初めてなんで、上手い事書けませんでした。
そこらへんはあえてスルーしてくだされば幸いです。

では、追記よりドウゾ。
※また書き直したりするかもしれません。
※何か間違った点があればご指摘ください。

繰り返して擦り減らして流れ染み込むメロディー。

ここんとこお気に入りに入れてあるブログを巡れていない。
年末と言う事で忙しいこともあるが、
パソコン自体点けれないってどーいうことだろ(笑)

今日は珍しく部活終わった後暇だったので、思う存分巡ってきた。
色んな記事を読むのは楽しいですね。

記事を見てて思うのは、今年1年のライブを振り返る方が多いなあ、と。
それを見るたびに俺もしたいなあって思うんですが…考えてみれば俺2回しか行ってないんですよね。(笑)

でも2本のライブは、確かに頭に残ってる。忘れようとしても忘れられない。(忘れるつもりはないけどね。笑)

初めてのライブが、テナーだったなあ。
何もかも初めてで、ライブ経験者の先輩と一緒に行ったっけ。
ドアを開けて、会場に入ったときに感じた静かな高揚感。
みんなこれから始まるライブに、期待を抱きながら待ってた。
ライブが始まるともうそこは彼らの世界。何百人という数に対して、たったの3人。
けれども3人は必死に音を鳴らして、攻撃的だった。
何百人が俺の味方だった筈なのに、完全に負けてました。
それでも楽しかった。ライブの楽しさを味わえた事が、一番嬉しかった。

2週間後、HYのライブ。
テナーのときと比べて、客席があることに少しの違和感を感じたっけ。
ライブが始まる前から観客を楽しませてくれたし、それは最後まで続いた。
テナーとは全く正反対なライブの雰囲気。それでも同じぐらい楽しかった。
何よりお客さんとの距離感を大事にするバンドだと思った。
「ついてこい」じゃなく、「一緒に行こう」っていう感じ。
そんなライブも、いいなあと実感したなあ。

………。

泣いてないですよ?(笑)
なんだかしょっぱい感じが。いや、泣いてない泣いてない。

音楽って、素晴らしいと思います。
人と人とを、繋げる力を持っているんだから。
俺にもそんな力があればいいのになあ。

PLAY THE STAR GUITER/ストレイテナー

雨にぬれた未来にくちづけを。

セカイイチのライブチケットをゲット!
今年5月に人生初ライブを経験して、そんでもって6月にも1本行ったんだけど、あれからライブの興奮が忘れられなくて…
だから色んなアーティストのライブ情報にアンテナを立ててたんだけど、
塾のある日(特に火曜!)だったりして諦めてました。

でも昨日ふと見たセカイイチのHPで、対バンは残念ながら火曜日だったけど、ワンマンはなんと日曜日
テナーの時も大阪だったけど、あの時は平日だったからホント時間との勝負だったんだけど、今回は日曜日だからゆっくりと行けそうです。

後は一緒に行く人。テナーの時の先輩は、「セカイイチ」を知っているのだろうか?っていうかこの際知ってなくても連れて行こうと思っとります。(なんて強引。笑)

そんなセカイイチのニューアルバム『art in the EartH』が良いです。
感想記事はまた後日にでも。

ライトニングスタイル/セカイイチ

独りよがりの愛情は君に届かずに彷徨った。

これ見てあぁ、こんな人いたなぁと思った。全く関心無し。(笑)

遅れをとったかもしれないけれど、ポルノグラフィティのスペシャルライブに行けるキャンペーンに参加。ポカリスエットを買った時についてくるシールにあるシリアルナンバーを5つ集めると、応募できるみたい。

ポルノのライブは、前にNHKかなんかの番組で観たことがあるけれど、
観客がみんな楽しそうだったなぁ。もう彼らは音楽シーンに欠かせない存在だけど、どんどん彼らの音に惹かれるリスナーは多くなってるよね。
俺も彼らが有名になってから好きになったけど、
やっぱり実際にライブに行って、2人を見て、音を感じたいなぁと思う。

ライブっていつもテレビで見たりしている人を実際に見て、
そして一緒の空間で音を通じて楽しめるものじゃないですか。
曲そのものに盛り上がるもいいし、新たな発見をする曲もある。
アーティストの普段見れない姿だって見えたりする。
それが残酷な事ではないし、勿論自分から出向いているわけだから拒否する事も無いよね。

要するに、ライブって楽しいもんなんです。それなのに、ライブが楽しめない人もいる。最近人生初ライブを体験したので、
やっぱりライブでのマナーだとか、盛り上がり方だとか、
前回の場所でのセットリストだったりとか、
そういう細かい所まで気になるじゃないですか。
だから色んな人のブログや、サイトを見て回ってたんですが、
「楽しい」の言葉と同じ数だけ「心から楽しめない」って反対の言葉が書かれていて、ホントに俺はライブを楽しめるだろうかって心配してた。
でもね、実際誰かが倒れたら起こしてあげるとか、
マナーがなってない奴には注意するとか、
本当に心底ライブを楽しいものにしようと思ってる人もいたんだよ。

このポカリのキャンペーンをきっかけに、ライブに対しての思いを書いてみました。伝わりにくい文章でごめんなさい。

そういやこれから夏フェスばっかりで、単独ライブが少なくなるね。
あぁー、でも今はとにかくライブに行きたい。

ROLL/ポルノグラフィティ

今日も見つけた、君の姿。

詳しいライブ感想はまた今週末にでもアップするとして、
今日は簡単に、感想を。

+とても楽しかった!
+HYのライブは、皆が盛り上がれる。
+結構女性が多かった。
+テナーライブよりかは汗をかかなかった。(当たり前か)
+やっぱり座席があるのと無いのとでは違うよね。
+っていうか右斜めにすんごい人いるよ?
+なんか天使がいた。
+やっぱりドラムを凝視。
+むちゃくちゃかっこいい。
+ちょっと憧れ。
+ちょっと好意をもった。(笑)
+スロウバラードがグッときた。
+泣いてる人もいたなぁ。
+とやかく言ってる自分も泣いてた。(涙目)
+とても長かった。
+でも帰りたいとは思わなかった。
+当たり前だよね。
+今度も行きたい。
+これ書いてるときむっちゃ眠い。
+みんなが笑顔だったなぁ。
+多分大半の人がもう一回来たいはず。
+一番印象に残った場面。
+『Canvas』アンコールって、いいね。
+ライブは、音を通して全ての人を繋がらせる。
+だから音楽って素晴らしい。

HYとは関係ないけど、木村綾子さんの言葉を拝借します。
では、明日も笑顔で。

モノクロ/HY

全てが繋がって、僕と言う今がある。

テナー@なんばHatchのライブ感想…いつアップするんだって話ですよね。
すいません。(汗)そうこう言っているうちに、次のライブがやってきました。そう、HY!

前回のテナーが激しいライブだったのに反して、
今度はポップで、かつテナーライブに劣らないぐらい盛り上がるライブ。

そして京都会館と言う、座席有りのゆったり空間で聞くHYは、
最高に聴き心地がいいんじゃないかなと思ってます。

さーて、予習しないと!(全然出来てないけど。。。)

この物語/HY

Hello Deadman.

いよいよ明日です。

学校を辞めるのは。嘘です。

いよいよ明日です。

ギターを買うのは。嘘です。



ストレイテナー、Hello Dear Deadman Tour!

遂に明日か。緊張しまくり。
明日はコチラで逐一状況をアップしていく予定です。
あんまし期待しないでくださいね。(笑)

Melodic Storm/ストレイテナー

| 1/2PAGES | >>